赤ちゃんを泣き止ませることが出来たCOMBIのハイロ―チェア!

待望の妊娠!可愛い赤ちゃん!待ち望んだ新生活!

 

これからますます楽しい生活が始まるんだとウキウキしていたのも束の間。

 

 

退院後、里帰りせずに自宅に戻って育児を開始した私は、昼夜問わず泣きわめく赤ちゃんに疲労困憊…。

 

主人は帰宅するのが遅く、実の母がいない私は、ほぼ1人で赤ちゃんのお世話をしていましたが、初めての育児な上に高血圧で体調も思わしくなく、泣きわめく赤ちゃんのお世話に心身共に疲れ果てていました。

 

 

高血圧でただでさえ目眩と頭痛がする中、泣き声の嵐に更に頭痛がひどくなり、倒れそうになりながら抱っこしては家中歩き回ってあやしていました。

 

抱っこする腕も疲れてきて、そろそろいいだろうとベッドに置くとまた泣かれ…また抱っこしてはあやすの繰り返し。

 

 

授乳もオムツ替えもしたばかりなのに、どうして泣いているのかも分からず日々頭を悩ませていました。

 

家事をすることはおろか、座ることもお手洗いに行くこともままならずにどうしたもんかと泣きながら育児をしていた時、知り合いからCOMBIのハイロ―チェアーを頂きました。

 

 

「バウンサーとしても使えるし、高さ調節できて椅子にもなるから離乳食が始まっても長く使えると思うよ〜」と。

 

早速我が子を寝かせ、泣き出した時に揺らしてみるとビックリするほど一瞬で泣き止みました。

 

 

今まで抱っこしながら必死に歩き回っていたのは何だったんだと思うくらい簡単に泣き止んだので、ただただ唖然としました。

 

手動式ですが指一本で動かせますし、抱っこし続けるのに比べれば全く苦ではなく、簡単に泣き止んでくれるので本当に重宝しています。

 

 

高さが何段階にも調整できるのも便利で、座りたい時はソファーと同じくらいの高さに合わせて横付けすることもできますし、料理をする時もキッチンから見える高さに合わせて顔を見ながら料理をすることができて安心できますし、食事をする時はダイニングテーブルに合わせて調整すれば、食事中に泣き出しても片手で揺らしながら食事することができます。

 

今はまだ生後3ヶ月になったばかりなのでリクライニングの状態で使っていますが、離乳食が始まれば椅子の状態にしてダイニングテーブルで一緒に食事をしたいと思っています。

 

 

ハイローチェアのお陰でたった1人の育児にも余裕ができ、全く手付かずだった家事もこなせるようになりました。

 

これがなければ私は倒れていたかもしれないので、本当に救世主です。

 

 

これからも愛用させて頂きます。

 

 

 

赤ちゃんのぐずり対策には抱っこ紐が定番とされていますが、抱っこは母親の体に掛かる負担が大きいですから、長時間しているというわけにも行きません。

 

そんな時に抱っこをしなくて良くなるアイテムとして、バウンサーやハイローチェアが役に立ちます。

 

 

こうした赤ちゃんを固定して置けるアイテムは幾つか持っておいた方が、抱っこする時間を少なく出来ますから、上手く取り入れて、育児を快適にして行けるようにしましょう。