買って良かったベビーグッズと使わなかったベビーグッズのまとめ!

買ってよかったベビーグッズはいくつかあります。それに、買わなくても良かったなぁと思うベビーグッズもいくつかありました。

 

人それぞれいる物入らない物が違うと思うのですが、参考になればと思いまとめてみました。

 

 

【オムツ専用ゴミ箱】

 

まず、赤ちゃんが生まれてから一番悩まされた事はオムツ変えの多さです。

 

私の子供は新生児の時は一日に15回くらいオムツを交換しました。

 

 

新生児のうんちもゆるゆるで背中漏れする事もしばしばありました。

 

交換したばかりなのに、数分後にまたうんち。という事もありました。(笑)

 

 

オムツ用のゴミ袋は一日でいっぱいになってしまいます。

 

すると、匂いもこもり、とても大変です。

 

 

衛生的にもよくありませんでした。

 

匂いを抑えるためにビニール袋に使用済みオムツを入れて密封し、ゴミ箱に捨てていましたが、臭いが発生し、困っていました。

 

そこでたどり着いたのがコンビから出ているオムツ用のゴミ箱です。

 

 

消臭効果もあり、なにより凄いのが、オムツ一枚一枚を自動で包んで捨ててくれるので手も汚れず、臭いもしません。

 

専用カートリッジも安く、とても経済的だと思います。

 

 

臭いの悩みは専用ゴミ箱により、解決出来ました。

 

 

 

【ピジョンの哺乳瓶】

 

出産前に海外製の可愛い哺乳瓶を揃え、出産後もプラスチックタイプの可愛い哺乳瓶を頂いたりしました。

 

けど、私の子供は昔からあるピジョンの哺乳瓶でしかミルクを飲みませんでした。

 

 

乳首のシリコンが、お母さんの乳首に近い作りになっているという事で、飲みやすかったのかもしれません。

 

他の哺乳瓶より飲むスピードも丁度よく、子供が良くミルクを飲んでくれるようになりました。

 

 

プラスチックタイプは軽くて割れる事も無いのですが、毎日使っていると細かいキズが付きます。

 

瓶タイプは重くて、ミルクをあげる時に若干お母さんが疲れるのですが、何より熱湯消毒をすればとても清潔に使えるので、とても経済的だと思います。

 

 

 

【ベビーカー】

 

私は抱っこ紐を長時間使う事が出来ませんでした。

 

直ぐに腰が痛くなりました。

 

 

そこで役にたったのが、三ヶ月ごろから乗れるベビーカーです。

 

夏の日のアスファルトの日差しの照り返しを避けるため少し、座る位置が高めのベビーカーをチョイスしました。

 

 

外出の際はとても役に立ちました。

 

手持ちの荷物も全て引っ掛けて、楽に移動出来たので、ベビーカーは必須アイテムだと思います。

 

 

 

入らなかった物

 

買ったけど余り使わなかった物もあります。

 

温度計です。

 

 

お風呂の温度は手で触って確かめる事が出来ます。

 

そこまで、正確に何度と測る事はしませんでした。

 

 

ベビーバスもプラスチックの物を購入しましたが、使う期間はとても短かいうえに、捨てるのも大変だったので、今思えば空気で膨らます為のベビーバスの方が良かったと思いました。

 

人それぞれいる物入らない物があると思うので参考までに上記の文章が役に立てば幸いです☆

 

 

 

育児アイテムは、使うもの使わなかったものなど、ハッキリとわかれる事になりますので、購入前には良く調べる様にした方が良いです。

 

子育てに必要なものは沢山ありますから、なるだけ無駄は減らしたい所です。

 

 

ムダを極力少なくするには、使う時に購入するのが一番ですから、そういう風に揃えて、失敗を無くすようにしましょう。